Facebook寺本ひろゆきの活動報告もご覧ください。日々の活動を掲載しています。
  
 
 紘基会 KOKIKAI  
無所属庶民派       
  ひとりは欲しいオンブズマン議員 愛知県豊橋市議会議員一人会派 寺本 ひろゆき
   
3密を私たちが避けることでコロナは去っていく。
         希望を持ってがんばりましょう! 
          

                活動の柱は 徹底情報公開と無駄撲滅です。
超高齢社会 徹底行政改革なくして 持続可能な福祉なし
【公権力による民業圧迫をなくせば市場は必ずよみがえる】
   故石井紘基氏の持論を継ぐべく議員活動をして参ります
                  寺本ひろゆき

                         
    
                               
                     追及中
特設:狭間児童広場の
等価交換問題(その1)
 
を開設しました。 これまで寺本が議会で追及してきた内容をまとめてあります。
行政訴訟の結果について
2020.5月15日一般財団法人日本不動産研究所から、回答できない旨のFAXが届きました


特設:等価交換問題(その2
2020年1月からを掲載。2020年1月10日/令和2年答申書について掲載
まちなか広場(仮称)の風環境シミュレーション結果が公表されていない件について
市民からの情報提供を掲載しました。




    写真(左)は駅前再開発事業の現場  
  
大型クレーンの向こうに残された老朽化した階段が剥き出しの細長いビルは
    再開発地権者の一人の、再開発組合マンション事業者中部ガス不動産(株)と
    の権利交換交渉が進まず取り残されたビルです。
    
 
 寺本ひろゆきの活動日記
  日々の活動はFacebook寺本ひろゆきの活動報告に掲載してあります。併せてごらんください。
    
 
   2020年6月1日

     駅前再開発組合が再開発事業を委託したR!Aについてですが、小牧市では
由々しき事件を抱えていることが分かりました。

     ナント小牧市の住民から談合で訴えられていたんです。  

     小牧市こども未来館の不正契約問題で「官製談合」!?(追記あり)

    
各地での アール・アイ・エー ria の 悪 評
    豊橋も調査せねば !  

                                        






    議会活動   
    豊橋市議会会議録  
   豊橋市議会録画
 

   


  
  議会報告会の様子
2019年6月議会~2020年3月議会一般質問はこちらから

 2020年3月議会一般質問と予算委員会の質問を掲載しました。
 2020年3月予算の反対討論を掲載しました。

 2020年6月議会一般質問はこちらから

  


      
      

  
  

  

 行政訴訟関連

 


 監査請求・住民訴訟関連
 
 狭間児童広場関連はこちら
 特設:狭間児童広場の等価交換問題

 審査請求・情報公開訴訟関連
 ・平成30年9月25日付で、9月22日に公開請求をした豊橋市民センター平成29年度の人件費が、
  豊橋市役所市より「文書不存在」の通知を受け取りました。 審査請求しました。
  
  ▼「寺本の議会だより不掲載問題」についてはこちらを ご覧ください 
  
「議会だより」問題について
 




 公営選挙ポスター問題
 
  2019年豊橋市議選.ポスター作成一覧.pdf

  ポスター作成費ですが、豊橋選管に印刷業者を公開して いただきました。
  最後の伊藤哲郎候補の業者名を記入し忘れましたので 記入できず、 です。でも良心的に作成されている
   と思います。

   また表には掲載できませんでしたが、0円、つまり製作費を請求 しなかっ た候補に古田由晴氏がいます


 活動日記&会報など




 



 寺本ひろゆきの活動日記  

    2018年度4月1日~こちらから  ・2019年4月1日~こちらから



紘基会会計報告
    
寺本ひろゆきは政務調査費(活動費)を行政から受け取っておりません。
   すべて議員報酬(私費、但し紘基会会費を広報費・事務所費・その他の経費に充当)の中で
   やっております。
   行革はまず自らの身を削ることから始めるべきだと考えます。
   この制度の廃止を公約にしています。
   令和元年より会費及びカンパのみの収支報告とさせていただきました。
   
使途は広報費(会報印刷費、会報送料、議会報告会会場費など)です。
   また、愛知県選挙管理委員会の収支期間(1月1日~12月31日)としました

   


 会報&便り                     
 会報令和2年3月議会報告,紘基会便り41号を掲載しました

 仏教座談会

  2019年8月9日、「仏教とわたし」を開催しました。



   寺本の3期12年の活動報告・公約



 
 
 オンブズマン議員の目
   日常の意見・活動は
Facebook寺本ひろゆきの活動報告に掲載してあります。
    ユニチカ跡地問題はこちらから  
     


   
 (
議会関係コラムコーナー)
 

    随想・世相の真相を探る
 



      拉致関連問題

















拉致被害者を救いたい、という思いの
意志表示として私、寺本は胸にブルー
リボンのバッジを つけています。
 家族会が販売しているもので特定の
政党や団体などが販売しているもので
はありません。
 拉致被害者とその家族を結ぶのは
海と空のブルーを意味してブルーで
リボンが作られました。
 誰でも購入できますよ。
 1個 500円です。

  「ブルーリボン豊橋」活動報告
      心よりお悔やみ申し上げます。恐れていたことが現実となってしまいました。
      2020年6月5日 滋さんがお亡くなりになりました。
      
      

    横田滋さんの死去を悲しく悔しく思います。
    早紀江さんにかける言葉も見当たりません。
    ブルーリボン活動の一環で豊橋 へお招きしたとき、講演が終わり新幹線ホームで見送る際に
    ご夫婦にお約束し ました。
     「拉致被害者者全員帰国できるまで、また私が生きている限りめぐみちゃん の「必ず救い出す」
    ポスターを車に貼って走りまくるから」と、そしてご夫婦と 握手しました。そのときの温かな手の
    ぬくもりを覚えております。お元気だった ご夫婦の情景が目に浮かびます。

    北朝鮮による日本人拉致事件は今から約50年前から北朝鮮工作員と国内の 協力者によって
    行われていました。特に日本海側の海岸等であった不明者の事 件については、地元警察は北朝鮮
    の拉致であろうとわかっていたそうです。
    しか し、国として事件を公式に認めたのは1999年です0西村眞後議員が脱北者か らの証言から北
    朝鮮の日本人拉致を認めさせています。
    2002年小泉訪朝、そして5人の拉致被害者帰国から、その後全国的に拉致 被害者救出の運動が
    広がりました。早期救出を願う団体、グループ、草の根の市 民らはブルーリボンを胸につけて
    拉致被害者を救出する国民運動を展開してき ました。
    そして22年かけて集めた署名は1,341万4,325筆に上り・政府に 提出されています。
     10年も前になるかと思いますが、元航空幕僚長田母神氏が講演会で「私が現 役の頃、日本海側
    沿線で北朝鮮の工作船を発見し本部へ確保しますか?」と確認 すると「ほっとけ」と言われました。」
    と話していました。
    バブル崩壊による朝鮮総連ビル売却についても、国の外郭団体ともいえる整一 理回収機構が抑え
    たにもかかわらず、国はこれを拉致被害者救出の交渉に使う こともなかったのです!!
    国家は体制を守るために国民を犠牲にするというこ とです。
     こんな不条理は許せません。正義が負けてはならない0正義は勝たねば! 正義は勝つ。
    なぜならば正義が勝つまで闘う人はいます。いなくなることはあ りません。
    正義が勝つまで闘いを続けます0拉致被害者を救い出すまで闘います。

    滋さんのご冥福を祈ります。
    私の車に貼られた「めぐみちゃん 必ず救い出す」の日焼けしたポスターを新 しいポスターに
    貼り替えました。
                              
                          「フルーリボン・豊橋」代表 寺本泰之

            img261.pdf


   



ご相談うけたまわります
 ご要望・ご相談などお気軽に
 (いじめ問題や行政に関することなどご相談ください。)
 
  
   
 ●寺本ひろゆき事務所は
☎ 090-8458-7575(寺本)  fax 0532-88-3422
紘基会とは 
  入会をご希望される方はここをクリックしてください

  入会方法を掲載しております。